ダイソーにHDMIケーブルが売ってる!!!!!!!!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日は家電関係の商品を紹介しますが、結構衝撃的な商品です。

ダイソーやセリアなどの100均には様々な電子機器があり、コンセント回りの商品やケーブルなど小さいものは豊富にそろっています。
僕もiPhoneや携帯電話の充電ケーブルは2~3年でダメになってしまうので、100均に売っているケーブルを使って定期的に買い替えています。
そんな中で一つだけ衝撃的な商品があったので紹介したいと思います。

こちらです!

ダイソーのHDMIケーブル

なんとHDMIケーブルがダイソーに売ってました!

さすがに100円では売っていませんが、それでもHDMIケーブルが400円は破格だと思います。
長さも1.5mあるので十分だと思います。

ちょっと安すぎるので大丈夫か?
と思っていましたが

画像のように接続部分もしっかりしていました。
2年ほど使っていますが特に問題なく使えてます!
最近はHDMIケーブルもかなり安くなっていますが、それでも1000円前後はするので正直びっくりしました(^^;)
長さが短いのが難点ではありますが、テレビとの距離が近いDVDレコーダーとかであれば全く問題ないので使用用途もあるかと思います。

今回は以上になります(^^)

ダイソーの「洗濯ネット」はワイシャツ用がちょうどいい!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日は洗濯の時にかなり役に立つ商品を紹介します。

洗濯の際に他の洗濯物を傷つけない役割をしてくれる洗濯ネット。
ワイシャツやジップが付いた衣類を洗うことが多い方には必需品といってもいいでしょう。
ダイソーには洗濯ネットの種類が意外と多く小物用から大きい衣類用のものまでさまざまな大きさがあり、用途に合わせて商品を選べるのが非常に良いです。
その中で個人的にちょうどいい大きさだと思ったサイズがあったので紹介します。

こちらの商品です!

ダイソーのワイシャツ用洗濯ネット

他にも似た大きさの商品もありますがとりあえずワイシャツ用って書いてあるやつなら大丈夫です。
このサイズだとワイシャツが入るのはもちろん意外とジャージやトレーナーとかも入り、枕カバーやジーンズなどにも使えるので幅広く活用できます。
ちなみに同じ大きさの商品でミッキーとかスティッチとかキャラクターのデザインが入ったものもあるので女性の方とかにはおすすめです。

<使ってみた感じ>
思った以上にほこりがつきにくく・・・
っというよりほとんどほこりがつきません!
たとえついたとしてもベランダで軽く振るだけでハラハラ~っと落ちるので、いちいちコロコロとか使う必要もありません。

それから最初は固くて使いづらかったのですが、4~5回使ったら

こんな感じで
かなり柔らかくなったので、「固くて使いづらそう」と思われた方もご安心ください。

洗濯ネットなんて使わなくてもいいんじゃないかと思われる方もいるかもしれませんが、役割としては以下のようなものがあります。
・洗濯時のスレや色移りから衣類を守る
・糸くずやゴミなどの付着を防ぐ
・衣類同士がからまるのを防ぐ
・型崩れなどを防止する
・ボタンや飾り、ホックなどの引っかかりを防ぐ

100円でこれだけの効果が発揮されるので使わないのはもったいないですよね。
大きさもワイシャツ用がちょうどいいのですが、小物とかを多く入れる方はそれ用の大きさもあるので用途に合った商品を選べると思います。

今回は以上になります(^^)

ダイソーのバスタオルハンガーが便利すぎる!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日はバスタオルなど大きめの洗濯物を干す時に役に立つ商品を紹介します。

洗濯の時に一番スペースをとるのはバスタオルであることは、洗濯を定期的に行っている方であればだれでも感じることだと思います。
物干し竿にそのまま干してしまうとかなりスペースがなくなってしまい、他の洗濯物が干せなくなってしまって渇きの効率が悪くなってしまいます。
また、僕のようなめんどくさがり屋は物干し竿を拭く手間でさえも煩わしく感じるので、できればすべてハンガーで済ませたいところ。
そんな洗濯の時の悩みも100均ダイソーに売っているバスタオルハンガーを使えばすぐに解決してくれます。

まずは画像から

ダイソーのバスタオルハンガー

僕が買ったのは黄色ですが他にも青とかいろいろありました。
この商品は36cm―65cmまで伸縮可能なのでタオルの大きさに合わせられるのが特徴です。

もう一つ似たような商品で

こんな感じの伸縮しないタイプもあります。
こっちのほうが強度はあると思いますが、伸縮できないので収納に不便だと思い僕は伸縮するタイプを選びました。
強度も問題ないので重宝しています。

これがかなり使えまして、普通にタオルを干すと

こんな感じでかなりスペースをとってしまいますが・・・

バスタオルハンガーを使えば

狭いスペースにたくさんタオルが干せます。

個人的には収納面も考慮すると伸縮するタイプのほうが使いやすいと感じるのでお勧めです。
僕もそうですが一人暮らしの方とかは洗濯物を干すスペースが限られているので、狭いスペースを有効活用するために何本かあると非常に役に立つと思います。
バスタオル以外にもパーカーやスウェットなど分厚い生地の洋服を干すときにも使えます。

今回は以上になります(^^)

ダイソーのタイルマットと木の板で冷蔵庫や洗濯機から床を守る方法!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日は冷蔵庫や洗濯機の重みで床を凹ませないように対策ができる商品を紹介していきます。

引っ越しの際に必ず対策をしておきたいのが冷蔵庫や洗濯機の床!
直に置いてしまうと床にあとがついてしまい、後々修理費がかかってしまうことも多いようです。
3000円ほどかければそれ用の板が購入できますが、一人暮らし用の家具であればダイソーなどの100均でも十分対策ができます。
総額500円しかかからないのでコスパも十分です。

商品紹介というよりも裏技に近いですね!
僕は引っ越した時に引越し屋さんから
「3000円ちょっとで冷蔵庫や洗濯機の床に敷く板が買えますけどどうしますか?(^^)」
と聞かれましたが、
(うわ、タケーなー・・・・)
と思ったのでやめときました。
おそらく引越しをすると聞かれるケースが多いと思いますが、自分で十分対策できるので断っておくほうが無難だと思います。

では早速やり方を紹介します。

まず、使うのは以下の2点です。

4枚で100円の板
2枚で100円とかのタイプはこれよりももっと分厚いので、心配な方はもっと分厚い板を購入することをおすすめします。


1枚100円のタイルマット×4枚

両方ともダイソーに売っています。
タイルマットのほうは楽天市場で買ったのですが(1枚150円ぐらい)、ダイソーにもタイルマットはいろんな種類があるので気に入ったものを選べると思います。

これをどうするのかというと

画像のように板をマットの上に乗せてタイルマットを正方形に4枚敷き詰めます


後は冷蔵庫を上に乗っけるだけです。


この時四隅がしっかり板の上にくるように注意しましょう。

個人的には直接板を置くよりもタイルマットのような柔らかいものを間に入れたほうが床も凹まないと思いますので大きな板を買うよりも効果的なように思えます。
何より低コストなのでお財布にも優しいです。

一人暮らしの方とかはそこまで大きな冷蔵庫や洗濯機は買わないと思うので、こんな感じの対策で十分だと思います。

今回は以上になります(^^)

ダイソーのつっぱり伸縮ポールを竿の代わりに使う!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日は一人暮らしの方におすすめの洗濯に関する商品を紹介します。

洗濯物を干すときに必ず必要なものでもある洗濯竿。
まともに購入すると1000円以上はかかる一品ですが、これも一人暮らしであればそこまでクオリティの高いものでなくても十分です。
用途は異なりますがダイソーに売っている伸縮ポールでも十分代用できます。
伸縮するタイプなので部屋干しするのにも使えて非常にお勧めです。

まずは画像から

ダイソーのつっぱり伸縮ポール

画像は120~190cmですが他にもさまざまなサイズがあるのでスペースに合ったものを選べると思います。
ちなみに小さい商品は210円や105円などになっていますが、太さがないので竿として使うのは難しいかなと(^^;)
僕が見た限りでは120~190cmが一番大きかったので耐久性も考慮してこちらを買いました。
今回僕はこれを限界まで伸ばして竿として使用しました!

一人暮らしなので190cmもあれば十分スペースを確保できます。
しかもタオル4枚、Tシャツ10枚ぐらい干しても全くしならないので想像以上に強度が高かったです。
部屋干しの際にも長さを調整できるので様々な場所で活用できます。

普通に竿を買えば1000円以上はしますがこのクオリティで315円なら十分だと感じました。こんな感じで一人暮らし用の竿でしたらこれぐらいの大きさの竿でも十分なのでこだわりがなければこちらでもいいのかなと思います。

今回は以上になります(^^)

ダイソーの商品でシャンプーボトルケースのぬめりを無くす方法!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日はシャンプーボトルとかのぬめり対策ができる商品を紹介していきます。

お風呂場など水辺の衛生面の管理は重要ですよね。
管理を怠るとカビが出てきたりしてしまうのでそうなる前に対策をとっておきたいところ。
配置の工夫や換気扇をうまく活用するだけでも十分対策ができます。
100均にも専用の商品はありませんが、既存の商品をうまく使えば十分対策ができます。
今日はその一例を紹介したいと思います。

こちらです!

今回のは一つの例ですが料理器具のコーナーなどに行くと似たような商品はたくさんあるので用途に合った商品を選ぶことができます。

これをどうするのかというと・・・・・

こんな感じに入れるだけです。
本当はフックなどにつるすほうが効果的なのですが、僕は座ったままシャンプーやリンスをとりたいのでこちらのやり方のほうが気に入っています。
それでも2か月ぐらいたちますがいまだにボトルの底には一切ヌメリがありません。

そもそもなんでぬめりが発生するのかというと、ボトルの底のように湿気が多く空気が通らないとカビが発生している状態になり結果的にぬめりが発生しちゃうんです。
ということは、ボトルの底に空間を開けて通気をよくしておけばぬめりの対策になるわけです。

今回のような網目状のものにシャンプーやリンスのボトルを入れるだけで通気性がよくなり、結果的にぬめり対策になったということです。

こんな感じで100均の商品はいろいろな使い方があるのでジャンルが異なっていても
いろんな使い方ができちゃいます。

今回は以上になります(^^)

ダイソーの「パッククリップ」が牛乳など紙パックの保存にいい!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日は牛乳パックなどのパック系のものを保存するのに役立つ商品を紹介していきます。

一人暮らしにおいて食品の調達は重要な家事の一つですよね。
飲み物なんかは個別に購入するよりも、大きいものをまとめて買ってしまったほうがコスパもいいです。
保存を考えるとペットボトルが一番いいのですが、商品によっては紙パックでしか売っていないものもあるため保存に苦労されていらっしゃる方も多いと思います。
そんな悩みを少しでも解消してくれる商品が100均に売っているので紹介したいと思います。

こちらです!

ダイソーの紙パッククリップ

なんと3つ入って100円です。
作りも伸縮できたりするタイプではなく構造がシンプルなので洗いやすいです。
触った感じかなり頑丈にはできているので比較的に長く使えると思います。

しかも!

これまでのパッククリップは白いものとかが多くいちいちクリップを外さないと賞味期限がわかりませんでしたが、ダイソーに売っているパッククリップは完全に透明なので画像のように賞味期限がひと目で分かります。
牛乳とかの乳製品は賞味期限が過ぎると結構やばいので、僕は冷蔵庫を開けるたびにまめに確認するようにしています。
いちいち外さないでちらっと確認するだけなので全然手間がかかりません(^^)

この商品を買ってから紙パック類の賞味期限をまめに確認するようになったので、パック類の使用が多い方には非常におすすめです。
牛乳意外ですと野菜ジュースも紙パックで売っているので、個人的にはフル活用しています。

今回は以上になります(^^)

ダイソーに売ってるそこそこおしゃれな石鹸ケースがなかなか良い!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日はアメニティ関連の商品でなかなかいい小物があったので紹介します。

一人暮らしを始めてからすぐは大型家具を中心に買いそろえましたが、ある程度落ち着くと小物がほしくなりいろいろ回っていました。
最近雑貨屋さんが増えてきて様々な小物が売っているので、小物選びも楽しくなってきましたね。
しかし、僕はデザインよりも機能性や安さを重視するので、シンプルなものであればすべて100均で揃えてしまいます。
コスパ重視の方にとっては100均の小物は最適なので、今日はそのうちの一つを紹介します。

こちらです!

ダイソーの石鹸ケース

個人的には蓋はかぶせておくほうが好きなのですが、蓋をとっても違和感がないので必要ない場合は蓋だけ捨ててもいいと思います。
中途半端に数百円で石鹸ケースを買うよりはこんな感じのを買ったほうがコスパもいいと思います。
ダイソーとかでも安くておしゃれな商品はたくさんあります。
セリアなんかは小物のクオリティも高くおしゃれなものが多いので結構おすすめです。

今回は以上になります(^^)

ダイソーのシリコン製スポンジ入れが意外といい!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日はキッチンに関する商品を紹介していきます。

台所の収納面においてスポンジをどこに置いておくかは結構悩みどころだったりします。
食器を洗うスポンジを入れるので衛生面も注意していきたいところ。
100均にも様々なタイプのスポンジ入れがありますが、吸盤タイプのものがほとんどで非常に外れやすいです。
そんな中ちょっと特殊なスポンジ入れを見つけたので紹介したいと思います。

こちらです!

ダイソーのスポンジ入れ

シリコン製なのでよく水をはじき衛生面においても優秀です。
蛇口の根元に掛けるタイプなので狭いスペースも有効活用できます。

使い方

こんな感じで蛇口の根元に取り付けるだけです。
簡単ですね(笑)
洗う時も特に邪魔になったりしないので使い勝手もいいです。
画像ではわかりませんが底の部分にもちゃんと小さい穴が開いているので、水切りもしっかりしてくれます。
吸盤タイプは水辺の場所で使うと外れやすいので、このシリコンタイプのスポンジ入れは機能性も十分かと思われます。
3年ぐらい使っていると底の部分が黒ずんでくるので、定期的に変えたほうが衛生上はいいかもしれません。

今回は以上になります(^^)

ダイソーの積み重ねボックスが収納に便利!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日は食器などをまとめて収納するときに便利な商品を紹介していきます。

一人暮らしにおいて収納面は一番の悩みの種でもあります。
うまく工夫を凝らして狭いスペースを有効的に活用したいですよね。
100均には様々な収納器具が売っており、特に細かいものを小分けにできる商品が多く売っています。
サイズもいろんなサイズがあるので、今日はそのうちの一つを紹介したいと思います。

まずは画像から!

ダイソーの積み重ねボックスシリーズ

この大きさだけでなく様々な大きさがあるので、各スペースに合ったものを揃えられるのがこの商品の良さです。
買いに行くときは事前に収納スペースの寸法を図っておくと、ちょうどいい大きさの収納ボックスを見つけられると思います。

使い方

こんな感じでスプーンやフォークを入れて重ねて収納したり


横に並べて分割したりできます。

食器以外にも引き出しの中にある小物とかに使えるので使用用途は様々です!
僕は横からでも何が入っているか確認できるように半透明の収納ボックスを購入しましたが、色付きのものもあるので中身が見えないようにしたい場合はそちらを購入するといいと思います。

ちなみに・・・・
食器を収納するときは特にそうですが買いたてのものはちょっとヌメヌメ(?)しているので一回洗ったほうがいいと思われます。
触ってみるとわかりますが食器をしまうには僕は抵抗がありました(^^;)
なお、洗えばヌメリは取れます。

今回は以上になります(^^)