ダイソーの200円ステレオイヤホンが意外と機能的!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日紹介するのは日常で使う家電に関する商品です。

スマホで音楽を聴くときは大半の方がイヤホンを使いますよね。
ポケットに入れたりかばんに入れて音楽を聞かれる方は、断線する確率も上がってくるとも思います。
100均ダイソーにある「200円ステレオイヤホン」は値段の割には機能的です。
あまり音にこだわりがない方にはコスパもいいのでオススメです。

まずは画像から!

ダイソーの「ステレオイヤホン」

【スペック】
・カナルタイプイヤホン
・コードの長さ1メートル
・シリコン製イヤーピース

スピーカー規格
ドライバーユニット口径:Φ10mm
再生周波数帯域:20-20,000Hz
出力音圧:107±5db
インピータンス:16Ω

あまり家電に詳しくないのでスピーカー規格ってよくわかりませんが、大体一般の家電量販店で売られているイヤホンもこれぐらいだそうです。

正直100均のイヤホンって見た目が安っぽく、あまり音質を気にしない僕ですらも気になるぐらい音質が悪いので、いつも1000円ぐらいの物を購入していました。
2年ぐらい使っていたら断線してしまい、久しぶりに100均で探してみようかと思った矢先、200円でよさそうなイヤホンを見つけたのですぐに購入しました。
見た目からして明らかに他のイヤホンとは違いがあったので、今回は期待しちゃいました。


普通に1000円ぐらいで売ってそうなイヤーピース。


シリコンを外してみるとプラスチック製で若干安っぽい感じ。

【使い方と感想】
まず付け心地としては若干シリコンが耳にフィットしずらいというのが正直な感想ですね。

画像のようにイヤーシリコンの外側がかなり薄いので、付けた時に弱々しい感じがします。
また、フィット感もいまいちなので音が漏れてしまうのも否めません。
家の中で動いたり歩く程度の運動であれば問題ないかもしれませんが、それ以上の動きになると外れそうで怖い。
ちょっと引っ張るとシリコンがずれてきて手で直さないと気になる感じ。

肝心の音に関してはいい意味で普通ですね!
安っぽいのは否めないのですが、低い音から高い音まで全体的にバランスよく聞こえるので特に違和感とかは感じません。
もっと低い音がしっかりでてくれればありがたいのですが、200円の商品にそこまで求めるのは贅沢すぎますよね。
まあでも、音にこだわりがある方は安っぽい音だと批判されるかもしれませんが、僕みたいに聴ければいい程度に思っている方にとってはあまり気になりません。
どちらかというと音楽よりもラジオを聴くことのほうが多いので、こんなもんで十分かなと。

もしもイヤーシリコンが気になる方は・・・・

100均セリアに低反発イヤーピースも売っているのでこちらを使われるのもおすすめです。
ソニーでも400円ぐらいで似たような商品を出しています。
これを使えば耳にしっかりとフィットしてくれるので、引っ張ったり激しく動いても外れる心配がありません。
それに加えて耳にしっかりとフィットする為、音が外に漏れず音質が若干よくなった気がします。

画像のように付属のイヤーピースと比較すると分厚さが全然異なるので、安定感があります。
白いイヤホンに対して黒いイヤーピースだと若干違和感があるので、低反発イヤーピースも購入される方は黒いイヤホンを購入しといた方がデザイン的にいいと思います。

これまでは100均のイヤホンは安っぽすぎて全く使うことを考えていませんでしたが、今回紹介した200円のステレオイヤホンはかなりかなと思います。
今後も音にこだわりを持たなければダイソーで済ませようと思います。