キャンドゥの遠隔カメラシャッター(iPhone専用)が超便利!

Pocket

僕は現在iPhone5を使っていてブログにアップする写真も全部iPhoneで撮影しているのですが、正直手ブレがひどい写真とかもあって何回も取り直しをしています。
多少ぶれていてもiPhoneの画面上では気がつかないのですが、PCで確認すると若干ぶれていたなんて事もしょっちゅうです。
そんな中、固定しながら写真を撮ったり自撮りの際に便利そうなアイテムを見つけたので思わず買ってしまいました。
ダイソー、キャンドゥのどちらに行っても同じような商品が売っていましたが、今回はキャンドゥで購入しました。

キャンドゥの遠隔カメラシャッター(iPhone専用)


【スペック】
・iPhone専用の遠隔カメラシャッター
・コードの長さは約2m
・カメラとビデオのスタートボタンとして使用
・イヤホンジャックにつけるだけで電池などは一切必要なし


使ってみるとこんな感じ。

 

使ってみた感想


最初ボタンを押しても全然反応がなくて「不良品か?」と思いましたが、一度カメラアプリを閉じて再度起動させたら普通に使えました。
結構サクサク動くのでクオリティー面は問題ないかと思われます。
セルフタイマーをセットすればブレる心配もないのですが、いちいち設定するのも面倒で自分のタイミングで撮りたい時なんかはこちらのシャッターを使ったほうがいいかなと。
長さは2メートルもあるので自撮りする分には十分な長さです。

使用用途としてはいろいろあると思いますが、今流行りの自撮り棒をお持ちの方にも使い勝手がいいと思います。

こんな感じの自撮り棒にシャッターをつなげれば一気に効率が良くなります。
ちなみにダイソーなどの100均にも自撮り棒は売っています。(僕も一つ購入しています)
ダイソーのスマホものポッド(自撮り棒)のコスパが良すぎる!

セルフタイマーでもいいのですが、シャッターを使ったほうが撮るタイミングが測りやすいのでおすすめです。
「はい撮るよー・・・・・・・・・・パシャ」となるよりも
「はい撮るよー(カシャ)パシャ」となったほうが写真も撮りやすいしこともスムーズにいくでしょう。

家の中でも外でも活躍してくれる今回の遠隔カメラシャッター。
100円でこれほど便利になるのであればひとつ買っておくと便利だと思います。

SNSでもご購読できます。