ダイソーの「アイマスク 耳セン付」が旅行に最適!

どうも(^^)ケンタローです☆
今回は仮眠をとる時に役立つ商品を紹介したいと思います。

旅行など長時間に及ぶ移動は飛行機や車の中で仮眠を取ることが多いですよね。
少しでも疲れを取るために眠りの質は上げたいものです。
100均ダイソーには様々な種類のアイマスクが売っており、クオリティも高いものが多いです。
今回紹介するアイマスクは耳セン付で箱に入っているので携帯にも便利です。

まずは画像から!

ダイソーの「アイマスク 耳セン付」

【商品の特徴】
・起毛素材のアイマスク
・ポリウレタン素材の耳セン付
・箱入りで携帯しやすい

中身はアイマスクと耳センの2つのみです。
耳センの袋にはジップが付いていますが、ほとんど機能していないので開いたままになってしまいます。


アイマスクは僕が苦手とする耳に掛けるタイプのように見えましたが、耳に掛けずに使うタイプだったので問題ありませんでした。
起毛素材なので付け心地はいいのですが、鼻カバーはビニール素材でできているので付け心地がよくありません。
色が黒なのでしっかり光を遮ってくれるのかと思っていましたが、結構光が入ってきて、鼻カバーからも若干光が漏れてきてしまいます。


耳センの使い方についても箱の裏面に書いてありました。
1.耳センを指先で回転させながら細くする
2.入れすぎに注意しながら耳センをゆっくり挿入
3.耳センがふくらみ、20秒ほどでフィットする


指でつまむと簡単につぶれます。


元に戻るのも結構早いですね。

今回のアイマスクはクオリティあまりよくありませんが、耳センがついている点や箱に入っていて携帯しやすい点がいいところですね。
旅行などの際に荷物がかさばるので、使い捨て感覚で持ち歩く用として使用すればいいと思います。

今回は以上になります(^^)

100均ダイソーのアイマスクを比較してみた!

どうも(^^)ケンタローです☆
今回はダイソーにいくつか売っているアイマスクを比較してみました!

長距離移動やちょっとした休憩時間における仮眠の質を上げてくれるアイマスク!
光の遮断以外にも目を覆ってくれる役割もあるので安眠できます。
100均にも何種類ものアイマスクが売っており、用途もそれぞれによって若干異なります。
今日は個人的に使えそうなものをダイソーで3点購入したのでそれぞれ比較してみたいと思います。

比較するのはこちらの3点です!

ダイソーのアイマスク

ざっと商品を見渡して使えそうなものを選んで購入しました。
ほかの商品はデザインはオシャレなのですが、機能性はそこまでよくなさそうだったので今回は除外です。

1点目:タオル地アイマスク(チェック柄)


・タオル地のアイマスク
・ゴムの長さ調整が可能
・耳にかけるタイプではないので耳が痛くなることはない

この商品の特徴は「裏地がタオル地で肌触りがいい」ところ!
光の遮断については中にスポンジが入っているので真っ暗まではいきませんが、程よく光を遮断してくれます。
水洗いもできるので衛生面も問題なさそうなのですが、生地がボロボロにならないのかがちょっと心配。
個人的にはゴムひもが耳にかけるタイプでないことが結構ポイントが高いです。
ゴムひもの長さも調節が可能なので後頭部にストレスがたまる心配もありません。

2点目:立体型クッションアイマスク


・立体型のアイマスク
・ゴムもマジックテープで調節が可能
・耳にかけるタイプではないので耳が痛くなることはない

このアイマスクについては正直アイメイクが落ちないだけで使い心地は求めていませんでしたが、予想外に着け心地が良かったのでびっくりしました。
目の周りをスポンジで覆ってくれるような感じなので、目を圧迫せずふんわり包んでくれます。
「まつ毛に付かないからアイメイクが崩れにくい」と書いてあるように女性向けの商品ですが、普通に男性が使ってもいいと思います。
裏地が黒くなっていることもあり光も結構遮断してくれますが、下から若干光が漏れてしまうのがちょっとおしい。
なんと水洗いも可能なので衛生面も問題なしです。

3点目:クール&ホットアイマスク


・冷・温両方で使えるアイマスク
・繰り返し使うことができる
・耳にかけるタイプではないので耳が痛くなることはない

こちらの商品は仮眠を取るためのアイマスクではなく、目が疲れた時にリフレッシュするために使う商品ってイメージです。
冷やすときは冷凍庫に30分以上または冷蔵庫に2時間以上入れ、温める時は熱湯に3分ほど入れれば準備できます。
個人的には温かいほうが効く感じがしますが、わざわざ熱湯に付けないといけないのでそれがちょっと面倒くさいですね
後ろはゴムひもタイプになっておりフィット感もなかなかいいです。
2017年3月時点では販売されていなかったのでもう生産中止になっている可能性が高いです。

 

いかがだったでしょうか。
上記の記事を見ていただければわかるかと思いますが、単純な優劣はつけることができずそれぞれ一長一短あります。
ご購入を検討される方は、用途によって使い分けていただくのが一番いいと思います。

今回は以上になります(^^)