セリアのネクタイハンガーが収納しやすくて便利!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日紹介するのは衣類の収納に関する商品です。

ビジネスマンにとって必須アイテムのネクタイ!
何本も持っている方も多いと思いますが、意外と収納場所に困りますよね。
100均セリアに売っているネクタイハンガーを使えばスペースを取らずに効率よく収納できます。
ネクタイの取り出しも簡単なので使い勝手もよく、保管にも適している形なので非常に便利です。

まずは画像から!

セリアのネクタイハンガー

【スペック】
・ベルト8本、ネクタイ20~30本の収納が可能
・取り出しが簡単でスムーズ
・コンパクトサイズなのでスペースを取らない

【使ってみた感想】
僕はネクタイを6本ほど使いまわしているのですが、置き場所は適当でいつもラックにかけたままにしていました。
ちなみにベルトも同じような感じです。

あまり気にしていなかったのですが、こうして見るとだいぶスペースを無駄に使っていましたね。
下に埋もれてるネクタイは目で確認することもできないので機能面から見ても良くなかったと思います。

ネクタイハンガーを使用したら一目瞭然ですね。
少ないスペースでベルトやネクタイを収納することができました。

一番下にあるネクタイでも引っ張ればすぐに取り出せるのはいいですね。
間に入っているネクタイも思ったより簡単に取り出せるので、使い勝手は良さそうです。

ですが!

個人的に思うデメリットが2つあります。
①ベルトとネクタイをたくさん掛けると本体が壊れそうになる
②ネクタイの通気性が悪くなり衛生上よくない

まず①については裏側のクオリティを見るとお分かりいただけると思います。

ちょっとわかりづらいかと思いますが空洞になっているので若干丈夫さに欠けるのは否めません。
ベルト8本、ネクタイ20~30本の収納が可能とありますが、サイドについている棒に全てベルトをかけてしまうと相当な負荷がかかり、本体がミシミシ音を立てるので壊れてしまいそうで怖いです。
また②においてもネクタイの通気性が悪くなってしまうのは良くないですね。
特に首元は汗がつきやすい場所なので、保管する時はある程度通気性のいいところに置いたほうが衛生上いいと思います。

以上より、個人的にはこんな感じで使用したほうがいいのではないかと思います。

まず掛けるのはネクタイだけにして重さを軽くする。
ベルトを掛けるハンガーは100均のでもいいのですが、数百円でもっと丈夫な商品も売っているのでそちらがおすすめです。
こうすることで通気性がよくなり本体も壊れる心配がないと思います。
使い終わったネクタイは手前のフックに掛けておけば、他のネクタイと重ならないのでより通気性が良くなります。

使い方はさまざまあると思いますが、ベルトハンガーとしてもネクタイハンガーとしても使いやすいことには変わりないので一つあると便利だと思います。

今回は以上になります(^^)

セリアのポータブルボトルが冷凍・冷蔵に使えて便利!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日紹介するのはアウトドアなどの時に役立つ商品です。

キャンプなどのアウトドアで使うクーラーボックスで必要なのが保冷剤!
結構場所をとってしまうのでできればコンパクトに抑えたいですよね。
100均セリアに売っているポータブルボトルは冷凍・冷蔵に使えていろんなことに使えます。
使い終わったあとはコンパクトにまとめられるので、帰りも荷物がかさばらず便利です。

まずは画像から!

セリアのポータブルボトル

【スペック】
・冷蔵・冷凍OK
・洗って何度も使用可能
・使ったあとは小さく折りたためる
・容量約860ml


冷凍する分には問題ないのですが60度以上の飲み物や熱湯は入れてはいけないようです。
アルコールや炭酸は入れると洗えないので控え、基本的には水を入れるようにしましょう。

【使ってみた感想】
せっかくなので冷凍して使ってみました。
冷凍する時は7分目まで入れないと容器から破裂する可能性があるので注意したほうがいいみたいです。

凍らせるとこんな感じ。
水を入れたとき感覚的にはちょっと少ないかなと思いましたが、凍らせてみると結構膨らみますね。
冷凍庫に入れるときは横にしたほうが全体的にバランスよく水がいきわたります。


手で持てるように取っ手が付いているのもいいですね。
凍らせると手で持つのが大変なのでこういったものがあるとありがたいです。
紐などがあればキャンプ中にどこかに引っ掛けることもできるので置き場所にも困りません。


時間が経って氷が溶け出すに連れて水滴も結構付き始めます。
クーラーボックスに入れておけばそんなに付かないので、保冷剤としてはちゃんと使えます。
気になる方はタオルなどを巻きつけておけば問題ないかと思います。


使い終わったら小さくたためてかさばらないのでいいですね。
普通の保冷剤は帰りも重いまま持ち帰らないといけないですが、このポータブルボトルなら帰りは軽くて楽です。

中の水を飲む時はボトルキャップがついているので結構飲みやすいです。
使用後はキャップを洗って中も洗浄した後にしっかり乾して保管するようにしましょう。
最近はクオリティの高い保冷剤がたくさん出ていますが、このポータブルボトルほど使いやすい商品はなかなかないので一つ購入しておくと便利かと思います。

今回は以上になります(^^)

セリアに売ってる2A高速充電できるUSB充電ケーブルのクオリティが高い!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日紹介するのはスマホ関連の商品です。

スマホユーザーの中でも半分近くを占めるアンドロイド端末。
しかし、付属の充電ケーブルはかさばり携帯に向かず、断線してしまうことも結構多いですよね。
100均セリアの充電ケーブルは2A高速充電できる上データ転送も可能です。
断線して買いなおしてもコストがかからないのでオススメです。

まずは画像から!

セリアの2A高速充電できるUSB充電ケーブル

【スペック】
・スマートフォン用microUSB充電ケーブル
・2A高速充電
・データ転送も可能
・断線しにくく絡みにくいコード、長さ50cm

裏綿には細かい注意書きが書いてあります。
「ご使用する際に機器の故障・データ消失等に関する損害等の保証はいたしかねます。(メモリー内容は必ず控えをとってからご使用ください。)」
なんとも怖いことが書いてありますが、要は自己責任でお願いしますということですね。

【使ってみた感想】
一番いいのはコードの頑丈さですね。

画像のように通常の2倍ぐらい太く絡みにくい素材になっているので安心感がありますね。
100均のUSB充電ケーブルってすぐに断線してしまうイメージが強いと思いますが、このケーブルはそんなに簡単には断線しないと思います。
また、感覚ではありますが2Aなので充電速度も速く、正規品のものと比較してもそんなに大差ないかなと感じます。

クオリティ自体は文句ないのですが、コードの長さが50cmしかないのが唯一の欠点ですね。
正規品は2倍近くの長さがあるので、それと比較してしまうと不便になったなぁと感じてしまいます。
寝転がりながら操作するとコードが気になってしまうので、充電しながらの使用は難しいと思われます。
コードの長さ以外は欠点も特になくクオリティの高いUSB充電ケーブルだと思うので、アンドロイドユーザーの方には非常にオススメです。

今回は以上になります(^^)

セリアの針のいらないホッチキスが結構使える!

どうも(^^)ケンタローです☆
今回は文房具関連の商品で補助器具として使えるものを見つけたので紹介します。

書類をたくさん扱う仕事の方にとって必需品でもあるホッチキスですが、意外と針がすぐになくなることも多いかと思います。
そんな時に役に立つのが100均セリアに売っている「針のいらないホッチキス」。
数枚程度の量であればでも十分まとめられるので、書類の量が少ない時はこのホッチキスを使えば針の節約になります。

こちらです!

セリアの針のいらないホッチキス

【商品の特徴】
・針不要(消耗品の補充必要なし)
・針がないから安心安全
・4枚とじまで(頑張れば6枚ぐらいはいける)

【使い方】
基本的には普通のホッチキスとほとんど使い方は変わりませんが、閉じる部分が2cmぐらい必要なのでややゆとりをもって止めるほうがいいです。


裏面に書いてある説明によると以下の手順です。
①そろえた紙を、挿入口の奥までしっかり差し込んでください。
②ハンドルをカチッと手応えのあるところまで、強く握ってください。
③ハンドルの力をゆるめて、紙を抜いてください。

一度に閉じることができる書類の枚数は4枚までとありますが、僕が試した限りでは6枚までは閉じることができました。


閉じるとこんな感じ。
紙で紙をとじるような仕組みになっていて結構シンプルです。


ちなみに裏面です。
ちゃんと後ろから閉じられているのがわかります。

 

閉じた書類は意外としっかり固定され、振り回したりしなければ崩れることもないので機能面は問題なしです。
100均の商品なので若干安っぽい感じがあり乱暴に扱ってしまうと壊れてしまいそうですが、丁寧に扱えば長持ちしそうです。
数枚程度の書類をまとめるときはこの針のいらないホッチキスを使えば、トータルで針をかなり節約することができます。
針があるホッチキスはメインで使って、この針のないホッチキスは補助として使っていけば事務の経費削減も出来るかと思います。

今回は以上になります(^^)

セリアのキッチンクリップが使いやすくて便利!

どうも(^^)ケンタローです☆
今回は調理器具関連の商品で使い勝手のいいものを見つけたのでを紹介したいと思います。

パン粉や小麦粉の袋などは一度開けてから長期間保存しないといけないので、しっかり密閉して長持ちさせたいところです。
セリアに売っているキッチンクリップ(ロング)ならシンプルなデザインで使いやすく長さも十分です。
いろんな100均を回って様々なキッチンクリップを見ましたが、その中では一番使い勝手がいいと思います。

こちらです!

セリアのキッチンクリップ ロング

【商品の特徴】
・キッチンクリップ ロング
・2本セット
・長さ181mm、幅22mm、厚さ16mm


使うとこんな感じ。

一番いいのはシンプルかつ頑丈な構造になっていて使い勝手がいいところですね。
本体に厚みがあるので使用中は上下に動くこともなく、しっかりと袋を閉じてくれる感じがします。
さすがに完全密封ではないので液体の入ったものは使わない方がいいみたいです。

画像のような薄めの袋は2重に巻けばさらに密閉度が増して湿気が入りにくくなります。
クリップをつけたまま電子レンジに入れたり、冷凍庫で保管したりすると破損する可能性があるようなのでやめたほうがいいでしょう。
火の近くや直射日光に当てておくと変色や変形を起こす可能性があるので気をつけたほうがいいみたいです。


今回のキッチンクリップは箸よりはちょっと短いくらいの長さなので収納場所にも困らないのがいいですね。
以前100均ダイソーで購入した収納ボックスにもちょうどいい具合に入る大きさです。
大きさ問わず大半の袋に使用することができるので、ひとつ買っておくといざという時に役に立つと思います。

今回は以上になります(^^)

セリアに売ってる首元を伸ばさず干せるハンガーが使える!

どうも(^^)ケンタローです☆
今回は首元を伸ばさず干せるハンガーを紹介したいと思います。

洗濯物を取り込んでハンガーから外すとき、Tシャツの首元に注意しないとすぐに伸びてしまいますよね。
下からとれば問題ないのですが、一つ一つやっていると時間がかかり面倒です。
セリアに売っている首元を伸ばさずに干せるハンガーを使えば片手で首元から楽に洗濯物を取り外せます。
グラつき防止もしてあるので使い勝手も非常にいいです。

こちらです!

セリアの首元を伸ばさず干せるハンガー

【商品の特徴】
・首元が片方くぼんでる
・2本セット
・滑り止めの加工がされている

前から気になっていた商品でテレビでも似たようなハンガーが紹介されていました。
たまたまセリアで見つけたのでとりあえず購入です。
Tシャツをハンガーに掛けるときは意外と注意が向くのですが、外す時は油断しているので意外と首元を引っ張ってしまいがちなんですよね(^^;)
まずは通常のハンガーとの比較をしてみました。


通常のハンガーですと画像のようにTシャツの首元が伸びきってもまだ外すことができません。
たくさんの洗濯物を外す時は面倒なのでちょっと引っ張ってしまいますが、こういったのが首元を緩くしてしまっている原因なのかもしれません。


一方セリアのハンガーはというと、このようにくぼみがある分かなり余裕を持って取ることができます。
当然干す時も首元を伸ばさず楽に干すことができます。

もうひとつ工夫を凝らしていてよかったのが滑り止めの加工です。
プラスチックのハンガーは滑りやすく風が吹いているとすぐ動いてしまい、気がついたら洗濯物が一箇所に固まって全然日が当たらなくなってしまうことが多いです。
しかし、このセリアのハンガーは若干加工が施してあり簡単に動かない仕組みになっています。

本当にこんな程度ですが実際に干してみると違いを感じられると思います。
弱点は針金タイプのハンガーと比べるとかさばることと、ドアの淵に掛けるとすぐに落ちてしまうところですね。
雨の日や乾きがイマイチな時は部屋干しが必須なので、できれば淵にかけられるほうが助かります。
個人的には針金タイプでこの首元を伸ばさず干せるためのくぼみがある商品があればベストです。

針金タイプよりもかさばるのでたくさん持つことはお勧めしませんが、お気に入りのシャツを干す時使えるように2~3本あると結構便利です。

今回は以上になります(^^)

セリアに売ってる伸びる靴紐が便利すぎる!

どうも(^^)ケンタローです☆
今回はセリアに売ってる「伸びる靴紐」を紹介したいと思います。

靴を脱ぐときにいちいち靴紐をほどくのは結構面倒くさいですよね。
ハイカットスニーカーなどは特に脱着が難しく、靴紐をほどくことが多いと思います。
セリアに売っている伸びる靴紐を使えばピッタリサイズのスニーカーでも簡単に脱着ができます。
履いたときのフィット感も一段と上がり歩きやすくもなるので一石二鳥です。

こちらです!

セリアの伸びる靴紐

【商品の特徴】
・伸びるタイプの靴紐
・長さ120cm(or90㎝)、白黒以外は100cmのみ
・色は白(他に黒、水色、黄緑、ピンク)

普通スニーカーを買ったら付属の靴紐をそのまま使用することがほとんどですが、僕は色を変えたりしていろいろと楽しんでいます。
今回は色は変えずシンプルな白を購入しました。
まず実際に手に取ってみると思った以上に伸縮性がありますね。
糸のほつれなどもなくクオリティもそこそこです。


付属品の靴紐(左)と伸びる靴紐(右)

早速白スニーカーにつけてみました。
写真のように見た目はそんなに変わりません。
むしろ付属品の靴紐よりもシャープにまとまって見た目もすっきりしました。
僕の場合はハイカットタイプだったので120cmでちょうどいい長さでしたが、通常のスニーカーであれば90cmのもので十分間に合うかと思います。

実際どれぐらい伸びるのかなと疑問に思っていたので紐を締めた状態で伸ばしてみました。

おお!結構伸びる!
これだけ伸びれば履くときにかかとをつぶさずに履けますね。
ちなみにこのスニーカーはハイカットのため後ろにファスナーがついており、履きやすさには大差がないです(^^;)

もう一つ驚いたのが履き心地の良さです。
僕は普通の靴紐を使っていたときはきっちり締めると靴擦れを起こしてしまうので、やや緩めに結んでおき少し余裕を持たせて履いていました。
靴と足の間に空間ができて歩きずらかったのですが、痛いよりはましと思いあきらめていました。
ところがこの伸びる靴紐でしっかり締めると足全体を柔らかく包んでくれるような感じになります。
歩いても痛くなく脱いだ後もいつもより疲労が少ないので機能面では十分活躍してくれています。

伸びるタイプの靴紐は100均以外にも売っていますが、どれも500円以上はするので100円で購入できるのはかなりお得だと思います。
履くのが楽になるだけでなく履き心地にも影響するので白や黒のスニーカーをお持ちの方にはかなりおすすめです。
いろいろ調べましたがどうやら100均ではセリアにしか売っていないようですね。
在庫もすぐに減ってしまうようなので見つけたらすぐに買ったほうがいいかもしれません。

今回は以上になります(^^)

セリアに売ってるマグネットスポンジホルダーの使い勝手が結構いい!

どうも(^^)ケンタローです☆
今回はスポンジを収納するのに役立つ商品を紹介したいと思います。

台所の収納面においてスポンジをどこに置いておくかは結構悩みどころだったりします。
食器を洗うスポンジを入れるので衛生面も注意していきたいところ。
100均にも様々なタイプのスポンジ入れがありますが、吸盤タイプのものがほとんどで非常に外れやすいです。
今回は磁石タイプのものがあったので紹介します。

こちらです!

セリアのマグネットスポンジホルダー

【商品の特徴】
・マグネット式
・耐荷重量400gまで

個人的に選んだポイントをまとめると
・底に穴が開いているので水切りがよさそう
・マグネットなので吸盤とは異なり落ちる心配がなさそう
・スポンジのサイズがどんなものでも入りそう
といったところですね。

結論から言うと上記のポイントはすべて当てはまり非常に使い勝手がいいです。

まず、マグネットは写真のような感じです。

磁石は結構大きめでシンクにもしっかりくっつます。
ちゃんとカバーもしてあるので水と磁石が触れて劣化する心配もなさそうです。


スポンジがどんな大きさでも入りそうなのは言うまでもなく、底にも穴が開いているので水切りもかなりいいです。
プラスチックなので劣化してしまうのは仕方ないと思いますが、2~3年は使えそうなのでいい買い物でした。

僕はもう3年近く同じスポンジホルダーを使っていたのですが、年を重ねるごとに劣化してきたのでそろそろ買い換えようと思っていました。
シリコンタイプのスポンジホルダーで時間がたつにつれて黒ずんだ汚れが落ちなくなっので衛生上まずいかなと(^^;)
ちなみにその商品はダイソーで買い、記事にもしてます。(下記参照)

ダイソーのシリコン製スポンジ入れが意外といい!


ちょうどいい商品があったのでしばらくはこれで事足りそうです。

今回は以上になります(^^)

セリアのキッチンクリーナーが量が多くてなかなかお得!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日紹介するのはセリアに売っていたキッチンクリーナーです。

一人暮らしも2年以上続いていますが、ここ最近で台所や洗面所などの汚れがかなり目立ってきました。
マメに掃除しなくてはと思っているのですが、ついついサボりがちになってしまい細かい汚れが目立っています(^^;)
以前は台拭きを買って定期的に掃除をしていたのですが、洗うのがめんどくさくなりだんだんやらなくなってしまいました。
そんな中後処理が簡単でマメに掃除できるような商品がセリアにあったので紹介したいと思います。

それがこちらです!

セリアのキッチンクリーナー

【スペック】
・キッチンクリーナー
・サイズ160×250mm
・46枚入り
・オレンジオイル配合

【使ってみた感想】
使い方は非常に簡単。
ティッシュみたいに一枚取り出して汚れている部分を拭き取るだけ。
ガスコンロやレンジフードなどには使えますが、壁紙のような染み込むものや食品、食器、調理器具には使用すると衛生上良くありません。
使用後は蓋のシールをきちんと閉めないと乾燥して使い物にならなくなってしまうので注意したほうがいいみたいです。
せっかく買ったので試しに電子レンジの中を掃除してみました。

ライトで中を照らしてみるとサイドや上の部分に黒っぽい汚れが付いていたので、ガッツリとってやる!という気持ちで拭きまくりました。
結果・・・・・

かなり汚れていましたね(^^;)
これでもほんの一部分しかとれてません。
処置が遅すぎたせいか薄い汚れはよく落ちましたが、頑固な汚れは一切落とすことができませんでした。
ここまでいってしまうと洗剤とかで落とさないとダメみたいです。
細かい汚れは力任せに落とそうとするとクリーナーが破けてしまうので、同じ箇所を軽く何回も拭き取る方が綺麗に落とせます。
頑固な汚れを一気に落とすのには向いていませんが、こまめに掃除するにはかなり使い勝手のいい商品なのでひとつ買っておくと便利かもしれません。
それから一度開けると乾燥するのが早いので早めに使い切ってしまう方がいいです。
僕もこれなら掃除をサボらなさそうなので重宝したいと思います。

今回は以上になります(^^)

100均セリアのフードパーカーハンガーでパーカーの乾きが早くなる!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日紹介するのはパーカーを干すときに役立つ商品です。

洗濯物を干すときに一番乾きにくいのが厚手のパーカー付きトレーナーですよね。
1日だけでは渇き切らず2~3日干すのが普通だと思います。
セリアなどの100均に売っているフードパーカーハンガーを使えば渇きが一気に早くなります。
いろんなハンガーに対応しているので一つ買っておくと便利だと思います。

それがこちらです!

セリアのフードパーカーハンガー

文字通りパーカーを干す時にフードも乾かしやすくなる100均アイテムです。
この商品を見つけるまでパーカーを干す際は竿に逆さにして干していましたが、スペースを取るのでとても困っていました。
洗濯バサミでなんとかならないかと模索したこともありましたが、意外と綺麗に干せることができなかったので個人的にはかなり気に入っています。

僕はセリアで購入しましたが、他の100均(ダイソーやキャンドゥ)でも同じような商品が売っているようです。
調べた限りですとセリアのフードパーカーハンガーが一番コンパクトだったので個人的にはオススメです。

【スペック】
・フードパーカーハンガー
・幅広いハンガーに対応
【使ってみた感想】
使い方は非常に簡単。
普通のハンガーにかけたパーカーをフードパーカーハンガーにかけ、フードを止め口に挟めばOKです。

こんな感じ。

画像のパーカーはかなり厚めなので、以前紹介したタオル用ハンガーを目一杯広げています。
フックの部分がかなり太めなのでかけられるか心配でしたが、すんなり入るのでたぶんどんなハンガーでも対応できるんじゃないかと思います。
脇とフード裏は非常に乾きにくい箇所なのですが、上記のような

「タオル用ハンガー+フードパーカーハンガー」

この組み合わせならより早く乾かすことができるのでかなりオススメです。

ただし・・・・・・
サイズがコンパクトで置き場所もとらないので便利なのですが、フックの部分が丸まっていて竿に掛けにくいのがちょっと難点です。
パッと見は柔らかそうなのですが、意外と力を入れないと竿に掛けることができないので太めの竿をお使いの方は苦労するかもしれません。

意外と自作するのも難しい商品だと思うので、一つ買っておくと便利かと思います。

今回は以上になります(^^)