ダイソーの200円ステレオイヤホンが意外と機能的!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日紹介するのは日常で使う家電に関する商品です。

スマホで音楽を聴くときは大半の方がイヤホンを使いますよね。
ポケットに入れたりかばんに入れて音楽を聞かれる方は、断線する確率も上がってくるとも思います。
100均ダイソーにある「200円ステレオイヤホン」は値段の割には機能的です。
あまり音にこだわりがない方にはコスパもいいのでオススメです。

まずは画像から!

ダイソーの「ステレオイヤホン」

【スペック】
・カナルタイプイヤホン
・コードの長さ1メートル
・シリコン製イヤーピース

スピーカー規格
ドライバーユニット口径:Φ10mm
再生周波数帯域:20-20,000Hz
出力音圧:107±5db
インピータンス:16Ω

あまり家電に詳しくないのでスピーカー規格ってよくわかりませんが、大体一般の家電量販店で売られているイヤホンもこれぐらいだそうです。

正直100均のイヤホンって見た目が安っぽく、あまり音質を気にしない僕ですらも気になるぐらい音質が悪いので、いつも1000円ぐらいの物を購入していました。
2年ぐらい使っていたら断線してしまい、久しぶりに100均で探してみようかと思った矢先、200円でよさそうなイヤホンを見つけたのですぐに購入しました。
見た目からして明らかに他のイヤホンとは違いがあったので、今回は期待しちゃいました。


普通に1000円ぐらいで売ってそうなイヤーピース。


シリコンを外してみるとプラスチック製で若干安っぽい感じ。

【使い方と感想】
まず付け心地としては若干シリコンが耳にフィットしずらいというのが正直な感想ですね。

画像のようにイヤーシリコンの外側がかなり薄いので、付けた時に弱々しい感じがします。
また、フィット感もいまいちなので音が漏れてしまうのも否めません。
家の中で動いたり歩く程度の運動であれば問題ないかもしれませんが、それ以上の動きになると外れそうで怖い。
ちょっと引っ張るとシリコンがずれてきて手で直さないと気になる感じ。

肝心の音に関してはいい意味で普通ですね!
安っぽいのは否めないのですが、低い音から高い音まで全体的にバランスよく聞こえるので特に違和感とかは感じません。
もっと低い音がしっかりでてくれればありがたいのですが、200円の商品にそこまで求めるのは贅沢すぎますよね。
まあでも、音にこだわりがある方は安っぽい音だと批判されるかもしれませんが、僕みたいに聴ければいい程度に思っている方にとってはあまり気になりません。
どちらかというと音楽よりもラジオを聴くことのほうが多いので、こんなもんで十分かなと。

もしもイヤーシリコンが気になる方は・・・・

100均セリアに低反発イヤーピースも売っているのでこちらを使われるのもおすすめです。
ソニーでも400円ぐらいで似たような商品を出しています。
これを使えば耳にしっかりとフィットしてくれるので、引っ張ったり激しく動いても外れる心配がありません。
それに加えて耳にしっかりとフィットする為、音が外に漏れず音質が若干よくなった気がします。

画像のように付属のイヤーピースと比較すると分厚さが全然異なるので、安定感があります。
白いイヤホンに対して黒いイヤーピースだと若干違和感があるので、低反発イヤーピースも購入される方は黒いイヤホンを購入しといた方がデザイン的にいいと思います。

これまでは100均のイヤホンは安っぽすぎて全く使うことを考えていませんでしたが、今回紹介した200円のステレオイヤホンはかなりかなと思います。
今後も音にこだわりを持たなければダイソーで済ませようと思います。

セリアに売ってる2A高速充電できるUSB充電ケーブルのクオリティが高い!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日紹介するのはスマホ関連の商品です。

スマホユーザーの中でも半分近くを占めるアンドロイド端末。
しかし、付属の充電ケーブルはかさばり携帯に向かず、断線してしまうことも結構多いですよね。
100均セリアの充電ケーブルは2A高速充電できる上データ転送も可能です。
断線して買いなおしてもコストがかからないのでオススメです。

まずは画像から!

セリアの2A高速充電できるUSB充電ケーブル

【スペック】
・スマートフォン用microUSB充電ケーブル
・2A高速充電
・データ転送も可能
・断線しにくく絡みにくいコード、長さ50cm

裏綿には細かい注意書きが書いてあります。
「ご使用する際に機器の故障・データ消失等に関する損害等の保証はいたしかねます。(メモリー内容は必ず控えをとってからご使用ください。)」
なんとも怖いことが書いてありますが、要は自己責任でお願いしますということですね。

【使ってみた感想】
一番いいのはコードの頑丈さですね。

画像のように通常の2倍ぐらい太く絡みにくい素材になっているので安心感がありますね。
100均のUSB充電ケーブルってすぐに断線してしまうイメージが強いと思いますが、このケーブルはそんなに簡単には断線しないと思います。
また、感覚ではありますが2Aなので充電速度も速く、正規品のものと比較してもそんなに大差ないかなと感じます。

クオリティ自体は文句ないのですが、コードの長さが50cmしかないのが唯一の欠点ですね。
正規品は2倍近くの長さがあるので、それと比較してしまうと不便になったなぁと感じてしまいます。
寝転がりながら操作するとコードが気になってしまうので、充電しながらの使用は難しいと思われます。
コードの長さ以外は欠点も特になくクオリティの高いUSB充電ケーブルだと思うので、アンドロイドユーザーの方には非常にオススメです。

今回は以上になります(^^)

ダイソーのスマホものポッド(自撮り棒)のコスパが良すぎる!

どうも(^^)ケンタローです☆
今回は最近流行りのカメラに関する商品を紹介したいと思います。

最近流行りの自撮り棒もかなりメジャーになってきましたね。
観光地などでは使っている方もよく見かけるようになりました。
100均ダイソーにも自撮り棒が売っており、スマホ以外にコンデジなんかでも使用することができます。
値段は300円と100均にしては高額ですが、作りの丈夫さや使い勝手を考えるとコスパもいいと思います。

こちらです!

ダイソーのスマホものポッド(自撮り棒)

【商品の特徴】
・長さ約22~78cmまで伸縮自在
・ホルダーは約5.5~8cmまで調整可
・スマートフォン以外にもコンデジなど取り付け可能
・前後左右の角度調整ができる

前から色々と話題になっていていつか欲しいなーと思っていたところに見つけたのですぐに購入しました。
昔は一眼レフで景色などとっていましたが、持ち運びに不便なので今は高級コンデジかスマホで撮影をしており、安くて使いやすいものを探していたのでちょうど良かったです。


スマホをはめるとこんな感じ。
画像のはiPhone5ですがiPhone6 plusでもぎりぎり入るようなので大半のスマホに対応していると思います。


最大まで伸ばしてみるとかなり長いなと感じますが、成人男性であれば重さによって手ぶれすることはないと思います。
先端を横にしてもしっかり固定してくれるので、スマホ程度の重さであればぐらつく心配もありません。


セルフタイマーを使えばいのですが、以前紹介した遠隔カメラシャッターも組み合わせればさらに使い勝手が良くなります。
僕はキャンドゥで購入しましたがダイソーにも売っているのでついでに買っておくのもいいでしょう。
ちなみに以前紹介した記事はこちら↓

キャンドゥの遠隔カメラシャッター(iPhone専用)が超便利!

さらに

スマホホルダーを取り外せばコンデジやミラーレスカメラ、一眼レフカメラなども取り付けられます。
僕もコンデジを一つ持っていたので早速使ってみました。


ぴったりはまっていい感じですが、僕のカメラはコンデジの中では重たいほうなので、自撮り棒を最大まで伸ばしてしまうと固定されずグラグラでした。
半分ぐらいの長さなら耐えられたので使えないことはないって感じです。
コンデジでもこんなに不安定になってしまうのを考えると、ミラーレスや一眼レフなどはほとんど使えないかなと思います。

【まとめ】
スマホで写真を撮る時には特に問題ないのですが、コンデジ以上の重さになってくるとカメラが固定されず使いづらいというのが正直な感想です。
スマホだけで使いたい方には安くてちょうどいいですが、一眼レフなどの重さにも耐えられる自撮り棒をお求めの方は数千円するものを購入したほうがいいと思います。
僕はちゃんと写真を撮るときは三脚を使うので、手軽に携帯できて使用できるこのダイソーのスマホものポッド(自撮り棒)はこれはこれでありかなと思います。
ストラップ付きなのでカバンにも付けることができて旅行にも最適です。
300円でこのクオリティならコスパもいいと思います。

今回は以上になります(^^)

ダイソーにiPhone6対応リール式のUSB充電ケーブルがあった(iPhone5も対応)

どうも(^^)ケンタローです☆
今回はiPhoneユーザーの方には必見の商品を紹介したいと思います。

僕はもう2年以上iPhone5を使っているのですが、
付属のUSBケーブルがかなり古くなっていたためそろそろ新しいケーブルの購入を考えていました。
もしかしたら古いものと交換できるかもと思っていろいろ調べたのですが・・・・・・
「購入してから1年間は無料で交換可能」
ということがわかり、とっくに保証期間が過ぎている僕は購入せざるを得なくなりました(> <)

普通に正規品を買うと2000円ぐらいかかり、Amazonのやつでも1000円ほどかかるのでダイソーの商品を購入していたのですが、今回グレードアップした商品が売っていたので紹介したいと思います。

前置きが長くなりましたがこちらです!

ダイソーのiPhone6対応USB充電ケーブル(リール式)

以前iPhone6対応のUSB充電ケーブルを紹介しましたが、今回はリール式の商品です。
ちなみにその記事のURLです。
http://100enlife.net/iphone6-cable/

iPhone4の時もリール式は売っていたので、そのうち出るだろうと予想はしていました。
個人的にはやっと出たかと思いましたが、今までにない進化をしています。
とりあえず細かいスペックは以下になります。
【対応機種】
・iPhone6/6 Plus
・iPhone5/5s/5c
・iPod Touch 第5世代
・iPod nano 第7世代

【商品の特徴】
・充電のみならず同期も対応
・片面接触でリバーシブルではない
・ケーブルの長さは70cm
・商品代金は200円

値段が200円と倍になっていたので何が変わったのかと思ったら、なんと今までなかった同期の機能が加わりました!

はたしてちゃんと機能するのか?
試しに使ってみました。

右上充電マークのとなりを見てください。
ちゃんと同期しています!
一応何回も試しましたが特に問題なく機能します。
個人的には携帯や車のシュガーソケットに付ける用として買ったので特に必要ない機能ですが、同期もできたほうがいい方にとってはかなり便利かと思われます。
200円で充電も同期もできるのであればコスパ的には十分なのでかなりお買い得です。

また、リール式は耐久性が大丈夫かという心配もあるかと思いますが、iPhone4用の充電コードコより太くなっていて、固定しているプラスチックもやや厚みがあるのでこれも心配ないと思います。

今回は単純に携帯や車のシュガーソケット用に購入したのですが、同期できるという新機能は予想外だったので驚きました。
今後も新商品が出るときは同期がデフォルトになって新機能が追加されそうなので、ますます見逃せなくなりそうです。

今回は以上になります(^^)

豆知識的な・・・・・
いろいろ調べているとiPhoneの商品は特許が厳しく公認がないと商品化できないみたいで、充電器も安く作るのが難しいらしいです。
今回の商品は同期することができず片面のみ使える仕様になっているのでギリギリ大丈夫みたいです。

※コネクターの部分も若干異っていますね

商品説明欄にもちゃんと
「本製品はApple Inc.の純正品、ライセンス製品ではありません」
と記載があり正規品ではないことがわかります。

今回は以上になります(^^)

キャンドゥの遠隔カメラシャッター(iPhone専用)が超便利!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日紹介するのは100均の遠隔カメラシャッター(iPhone専用)です。

僕は現在iPhone5を使っていてブログにアップする写真も全部iPhoneで撮影しているのですが、正直手ブレがひどい写真とかもあって何回も取り直しをしています。
多少ぶれていてもiPhoneの画面上では気がつかないのですが、PCで確認すると若干ぶれていたなんて事もしょっちゅうです。
そんな中、固定しながら写真を撮ったり自撮りの際に便利そうなアイテムを見つけたので思わず買ってしまいました。
ダイソー、キャンドゥのどちらに行っても同じような商品が売っていましたが、今回はキャンドゥで購入しました。

こちらです!

キャンドゥの遠隔カメラシャッター(iPhone専用)


使ってみるとこんな感じ。

【スペック】
・iPhone専用の遠隔カメラシャッター
・コードの長さは約2m
・カメラとビデオのスタートボタンとして使用
・イヤホンジャックにつけるだけで電池などは一切必要なし

【使ってみた感想】
最初ボタンを押しても全然反応がなくて「不良品か?」と思いましたが、一度カメラアプリを閉じて再度起動させたら普通に使えました。
結構サクサク動くのでクオリティー面は問題ないかと思われます。
セルフタイマーをセットすればブレる心配もないのですが、いちいち設定するのも面倒で自分のタイミングで撮りたい時なんかはこちらのシャッターを使ったほうがいいかなと。
長さは2メートルもあるので自撮りする分には十分な長さです。

使用用途としてはいろいろあると思いますが、今流行りの自撮り棒をお持ちの方にも使い勝手がいいと思います。

こんな感じの自撮り棒にシャッターをつなげれば一気に効率が良くなります。
セルフタイマーでもいいのですが、シャッターを使ったほうが撮るタイミングが測りやすいのでおすすめです。
「はい撮るよー・・・・・・・・・・パシャ」となるよりも
「はい撮るよー(カシャ)パシャ」となったほうが写真も撮りやすいしこともスムーズにいくでしょう。

家の中でも外でも活躍してくれる今回の遠隔カメラシャッター。
100円でこれほど便利になるのであればひとつ買っておくと便利だと思います。

今回は以上になります(^^)

ダイソーのUSB充電シガーソケットが100円の割にはいい!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日紹介するのは100均のシガーソケットです。

車移動の際は車中でもシガーソケットを使えばiPhoneやガラケーの充電ができていいですよね。
電気屋さんに売っているものは値段が高く躊躇していたところ、100均ダイソーにもシガーソケットは売っていたので迷わず購入しました。
充電出力5V1Aなので充電時間は長くなってしまいますが、値段の割にはいい商品だと思います。

こちらです!

ダイソーのUSB充電シガーソケット

黒と白の2種類があります。

【スペック】
・自動車用USBシガーソケット
・充電出力5V1A
・12V専用で外国車は不可
・タブレット端末には使用不可


シガーライターソケットの部分


USBポートはこんな感じ


使用中は青色に光ります。

【使ってみた感想】
普通に問題なく使える。
ネットで色々調べたら充電が遅いとかショートして使えなくなったとかいろんな意見がありましたが僕は問題なく使用できています。
接続が悪くなったりすることも少ないので100均の割にはクオリティが高いと思います。
iPhoneやガラケーも今のところは問題なく充電できています。
ただ、1Aしかないので自宅で充電するときと比較すると充電が遅いのはなんとなく感じました。

これはあとから気がついたのですが・・・・
「接続したままエンジンをかけたりふかしたりしないでください」
「接続したまま本体を回さないでください」
「充電が終わったらすぐに取り外してください」
結構注意事項が多いですね(^^;)
今のところは問題なく使えていますが乱暴に使うと壊れる可能性がありそうですね。
iPhoneやスマホのナビを使用する場合は充電が間に合わずどんどん残量が減っていくようですが、充電だけするのであれば十分機能するので個人的にはかなりオススメの商品です。

今回は以上になります(^^)

ダイソーにiPhone6対応のUSB充電ケーブルがあった(iPhone5も対応)

どうも(^^)ケンタローです☆
今回はiPhoneユーザーの方に必見の商品を紹介したいと思います。

僕はもう2年以上iPhone5を使っているのですが、付属のUSBケーブルがかなり古くなっていたためそろそろ新しいケーブルの購入を考えていました。
もしかしたら古いものと交換できるかもと思っていろいろ調べたのですが・・・・・・
「購入してから1年間は無料で交換可能」
ということがわかり、とっくに保証期間が過ぎている僕は購入せざるを得なくなりました(> <)

普通に正規品を買うと2000円ぐらいかかり、Amazonのやつでも1000円ほどかかるので、また今度でいいかと思い後回しにしていましたが、ダイソーにUSBケーブルが売っていたので紹介したいと思います。

前置きが長くなりましたがこちらです!

ダイソーのiPhone6対応USB充電ケーブル

なんとiPhone6対応の充電器が売っていました!
もちろんiPhone5にも使える。
僕はiPhone5を使っているのでオレンジ色の袋に入っているiPhone5用で十分なのですが、いつか買い換えようと思っていたので念のため両方対応しているタイプを購入しました。

とりあえず細かいスペックは以下になります。
【対応機種】
・iPhone6/6 Plus
・iPhone5/5s/5c
・iPod Touch 第5世代
・iPod nano 第7世代
・iPad 第4世代/iPad miniシリーズ
・iPad Air 等ライトニング端子対応機種
※iOS8で動作確認済みで以降の対応確認はダイソーのHPにて掲載

【商品の特徴】
・同期などはできず<strong><ins>充電のみ対応</ins></strong>
・片面接触でリバーシブルではない
・ケーブルの長さは60cm
要するに充電だけするのであればこの商品で大丈夫ということですね。
僕はUSBケーブルを使うときは9割以上充電目的であるため、同期の時だけ付属品を使えばしばらくはもつかと思います。

とりあえずiPhone5で使用したところ問題なく使えることができ、家庭用のコンセント以外に車のソケットにつなげても(ソケット用の変換アダプタが必要ですが)充電できました。
iOSは8.2ですが問題なく充電できています。
10回以上使っていますが問題なく作動しているので今後も大丈夫かと思われます。
欲を言えば巻き取り式のタイプがあると携帯に便利だと思うので是非商品化してもらいたいですね。
豆知識的な・・・・・
いろいろ調べているとiPhoneの商品は特許が厳しく公認がないと商品化できないみたいで、充電器も安く作るのが難しいらしいです。
今回の商品は同期することができず片面のみ使える仕様になっているのでギリギリ大丈夫みたいです。

※コネクターの部分も若干異っていますね

商品説明欄にもちゃんと
「本製品はApple Inc.の純正品、ライセンス製品ではありません」
と記載があり正規品ではないことがわかります。

今回は以上になります(^^)
2015/11/17追記
購入してから半年ほど立ちましたが、早速1本壊れてしまいました。
まあ、僕が充電しながら寝っ転がってiPhoneをいじっていたせいなんですけど(^^;)
寝ながらいじると結構根元の方曲がってしまうので、それが原因でコードがいかれてしまったんだと思います。
ちなみに、車で使っているUSBケーブルは根元を曲げることもないので今でも普通に使えています。

しょうがないので新しく購入したのですが、なんかデザインが変わっていてちょっとかっこよくなってました。
プラスチックの部分も以前のものより少し頑丈になった感じです。
「CHARGE ONLY」としっかり明記もされていました。

ダイソーの変換プラグでiPhone4の充電ケーブルをiPhone5の充電ケーブルに変える!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日はiPhone関連の商品を紹介していきます。

iPhone4からiPhone5に変えた方やiPodを併用して使われている方はiPhone5用の充電ケーブルを購入しなければいけないですよね。
ダイソーのiPhone5変換プラグを使えばiPhone4の充電ケーブルをそのまま使えます。
変換プラグを外せばiPhone4の充電に使えるので、一つで2役こなしてくれます。

こちらです!

ダイソーのiPhone5変換プラグ

本当は巻き取り式の充電ケーブルを探していたのですが、どうしても見つからなかったので代わりに変換プラグを買いました。
iTuneへのデータ通信や同期はできず、充電のみ対応しているみたいですね。
iPhoneやiPodの充電ケーブルであればなんでも変換できますので、iPhone4や4SなどからiPhone5に変えた方はこれまでの充電ケーブルを引き続き使用できます。


以前紹介したiPhone巻き取りリール式USBケーブルにつなげれば携帯するにも十分です。
ちょっと不恰好になってしまいますが・・・・・(^^;)
個人的にはせっかく購入したiPhone4用の携帯充電ケーブルがこのような形で役に立ってくれるのはうれしく思います。

今回は以上になります(^^)

ツインバードのTC-E123って掃除機が一人暮らしに最適!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日は100均の商品ではありませんがとても安くてコスパの高い掃除機があるので紹介したいと思います!

個人的に掃除は掃除機が一番使い勝手がいいと思いますが、一人暮らし用だとそんなに大きいものもいらないですよね。
ダイソンとかだと値段が高く音も結構するのでほどほどのものを購入したいものです。
ツインバードのTC-E123という掃除機ならシンプルな構造で値段が安く、ハンディとしても使えるのでかなりオススメです。

まずは画像から

ツインバードのサイクロンスティック型クリーナー TC-E123

簡単に良い点をまとめると
・値段が超安い(2000円ちょっと)
・コンパクトで場所を取らない
・結構吸引力がある
・軽い
・細かい部分の掃除もできる

ざっとこんな感じです!

ちなみに悪い点は・・・・
・音がうるさい
・フィルターの汚れを取るのがちょっとめんどくさい

ぐらいですね。

掃除機は大体安いやつでも1万円ぐらいすると思うので、2000円という値段の割にコスパは高いと思われます。
使った感じはクイックルワイパーみたいな感覚で使えます。


↑の画像のように吸引口も変えられるので
サッシの隙間とか楽に掃除できます。

しかも

取っ手を外せばハンドクリーナーとしても活用できるので、ハンドクリーナーのようなサブ掃除機も買う必要がありません。
コード式のタイプではありますが僕のように一人暮らしの部屋にはコードの長さも十分なのであまり不便さを感じません。
カカクコムとかで検索すれば一番安いお店が出ますので参考にしてください。
アマゾンでも評価がいいのでリンクも貼っておきます。

今回は以上になります(^^)

100均に売ってるiPhone巻き取りリール式USBケーブルが携帯に便利!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日は日本ではお馴染みのiPhoneに関する商品です。

スマホユーザーの中で半分ぐらいが使用しているiPhone。
しかし、付属の充電ケーブルはかさばり携帯に向かず、断線してしまうことも結構多いですよね。
100均の充電ケーブルであればリール式も売っており携帯に便利で、断線して買いなおしてもコストがかからないのでオススメです。

最近はiPodで音楽を聴くことが多くすぐに電池がなくなってしまうので

こんな感じの充電器を持ち歩いています。

ただ・・・・
画像をご覧のとおりUSBケーブルがかさばるので、携帯するのに若干不便で困っていました。

そんな時に100均で見つけたのがこちらの商品

iPhone巻き取りリール式USBケーブル

たしかセリアで購入したと思いますが、ダイソーやキャンドゥにも売っていたので100均全般あると思います。


長さもこれぐらいあるので十分かなと思います。
ちなみに最初の画像のUSBケーブルより長かったです(^^)

正直100均の商品だったのでちゃんと使えるのかと心配しましたが、パソコンにつなげても充電器につなげても普通に使えたのでとりあえず大丈夫でした。
1Aしかないので正規の商品と比べると充電時間はかかりますが、夜寝る前につなげても翌日の朝には満タンになっているので特に問題ありませんでした。
スピードを求められるのであれば正規品をおすすめします。
他にもAndroid対応のタイプなどもあるのでiPhoneやiPodユーザーでないかたも一度チェックしてみてください。
個人的には音楽以外は全部iPhone5なので、早くiPhone5に対応した商品が出て欲しいです。

今回は以上になります(^^)

P.S(2017.1.26現在)
iPhone4,iPod用の充電ケーブルはダイソーにはありましたが、セリアでは売っていませんでした。
さすがにiPhone7まで出ているので古いものはどんどんなくなっていくみたいですね。