ダイソーの靴カバーが機能的でいい!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日紹介するのはアウトドアなどで役に立つ商品です。

夏にはキャンプやバーベキューなどアウトドアなイベントがありますね!
しかし、天気に恵まれないこともあるので雨対策はしっかりしておきたいところ。
100均ダイソーに売っている靴カバーは意外と質が良く、機能面においては十分防雨対策になります。
ちょっと不格好なのが残念ですが、コンパクトに収納もできるので携帯にも便利です。

まずは画像から!

ダイソーの「靴カバー」

【スペック】
・塩化ビニール素材の靴カバー
・高さ24cm、靴底32cm
・32cm以下の靴に対応

裏面はザラザラした感じになっているので多少の滑り止めにはなると思います。
コンクリートの上で使うと滑りやすく破れてしまいそうになるので、土や芝生で使うのがいいでしょう。

【使い方と感想】
使い方は簡単で、靴を履いたままこの靴カバーを付けるだけです。

靴が入るとこんな感じ。
32cm以下の靴に対応できるとありましたが、画像のように27cmのスニーカーを入れたら結構ギリギリなので、実際は27cm以下の靴しか難しそうです。
まあ、それ以上のサイズの方は少数だとは思いますので、大半の方にとっては問題ないと思います。
かかとの上部についている紐を絞れば、違和感なく靴カバーがフィットしてくれて歩きやすくなります。


丸めればかなり小さいサイズにもできるので携帯するのにも便利です。
個人的にはリュックの小さいポケットなどちょうど良く入るので、アウトドア用のリュックには常に入れてあります。


一つ残念だったのが片方のカバーについている輪ゴムが切れてしまったことですね。
普通の輪ゴムなので仕方がないのかもしれません。
それでももうひとつ黒い紐の絞りがあるので機能面においては特に問題ありません。

長期間使うのは難しそうですが、2~3回程度であれば十分使えるので、アウトドアの際は一つ購入しておくと便利かと思います。

今回は以上になります(^^)

セリアに売ってる伸びる靴紐が便利すぎる!

どうも(^^)ケンタローです☆
今回はセリアに売ってる「伸びる靴紐」を紹介したいと思います。

靴を脱ぐときにいちいち靴紐をほどくのは結構面倒くさいですよね。
ハイカットスニーカーなどは特に脱着が難しく、靴紐をほどくことが多いと思います。
セリアに売っている伸びる靴紐を使えばピッタリサイズのスニーカーでも簡単に脱着ができます。
履いたときのフィット感も一段と上がり歩きやすくもなるので一石二鳥です。

こちらです!

セリアの伸びる靴紐

【商品の特徴】
・伸びるタイプの靴紐
・長さ120cm(or90㎝)、白黒以外は100cmのみ
・色は白(他に黒、水色、黄緑、ピンク)

普通スニーカーを買ったら付属の靴紐をそのまま使用することがほとんどですが、僕は色を変えたりしていろいろと楽しんでいます。
今回は色は変えずシンプルな白を購入しました。
まず実際に手に取ってみると思った以上に伸縮性がありますね。
糸のほつれなどもなくクオリティもそこそこです。


付属品の靴紐(左)と伸びる靴紐(右)

早速白スニーカーにつけてみました。
写真のように見た目はそんなに変わりません。
むしろ付属品の靴紐よりもシャープにまとまって見た目もすっきりしました。
僕の場合はハイカットタイプだったので120cmでちょうどいい長さでしたが、通常のスニーカーであれば90cmのもので十分間に合うかと思います。

実際どれぐらい伸びるのかなと疑問に思っていたので紐を締めた状態で伸ばしてみました。

おお!結構伸びる!
これだけ伸びれば履くときにかかとをつぶさずに履けますね。
ちなみにこのスニーカーはハイカットのため後ろにファスナーがついており、履きやすさには大差がないです(^^;)

もう一つ驚いたのが履き心地の良さです。
僕は普通の靴紐を使っていたときはきっちり締めると靴擦れを起こしてしまうので、やや緩めに結んでおき少し余裕を持たせて履いていました。
靴と足の間に空間ができて歩きずらかったのですが、痛いよりはましと思いあきらめていました。
ところがこの伸びる靴紐でしっかり締めると足全体を柔らかく包んでくれるような感じになります。
歩いても痛くなく脱いだ後もいつもより疲労が少ないので機能面では十分活躍してくれています。

伸びるタイプの靴紐は100均以外にも売っていますが、どれも500円以上はするので100円で購入できるのはかなりお得だと思います。
履くのが楽になるだけでなく履き心地にも影響するので白や黒のスニーカーをお持ちの方にはかなりおすすめです。
いろいろ調べましたがどうやら100均ではセリアにしか売っていないようですね。
在庫もすぐに減ってしまうようなので見つけたらすぐに買ったほうがいいかもしれません。

今回は以上になります(^^)

2個で100円!キャンドゥの「靴みがき」が便利!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日は革靴には欠かせない靴みがきスポンジを紹介します。

革靴の管理で必須でもある靴磨き道具。
スーツを着る仕事の人であれば常に革靴はきれいにしておきたいところです。
キャンドゥなどの100均に売っている靴みがきスポンジなら簡単に汚れを落として艶も出してくれるので応急処置としては十分です。
玄関や車の中にあるとすぐにキレイにできるので便利です。

こちらです!

キャンドゥの靴みがきスポンジ

2個入りなのでかなりお得です!
1個だけのやつもあったのですが、大きさが2倍ぐらいあり使いづらそうだったのでこっちにしました。
ツヤ出し剤もちゃんとしています。
本当は艶出しクリームでやるのが一番いいのですが、毎日やるのは不可能に近いので、応急処置としては最適だと思われます。

やり方としては
①専用のブラシで汚れを落とす
②靴みがきスポンジで磨く

これだけです(^^)
時間も1分ぐらいでできるのでとても簡単です。
ささっとやるだけでも・・・・・・・

※使用後(左)と使用前(右)

かなりはっきり差が出ます!
まあ、もともとが汚れすぎているのもありますが(^^;)
通常の価格は200~800円ぐらいのなか2個で100円はかなりお得なので、革靴をお持ちの方はひとつ買っておくといいと思います。

今回は以上になります(^^)

キャンドゥの「ふわふわソックス」が冬の部屋着に最適!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日は寒い冬場に役に立つ100均の部屋着を紹介します。

最近流行りのふわふわソックスもいろんな種類が出てきていますね。
寒い冬場には暖を取る部屋着として最適です。
100均に売っているふわふわソックスも様々な種類が売っておりデザインもおしゃれなものが増えてきました。
ダイソー、セリア、キャンドゥどサイズもたくさんあるので自分に合ったものを選べると思います。

キャンドゥのふわふわソックス

こんな感じのデザインの商品が10種類ぐらいありました!
男性用と女性用(あと確かキッズ用も・・・・・)があるので大きさもちょうどいいのが選べます。
履いた感じはマイクロファイバー素材を荒くした感じ(^^;)
「ちょっとだけ風通しがいいかな」
正直そう思いました。
足が蒸れやすい人にとってはちょうどいいと思います。
選択してもビロビロに伸びることはないので、2~3回使って捨ててしまうよなこともないです。

もう少し短めのタイプもあったのですが・・・・・

履いてみると足首を覆ってくれるぎりぎりのサイズだったので、この長さにしてよかったと思いました。
あと軽くて締め付け感がないので履いてる感じがほとんどしません。

まとめ
・生地は悪くない
・軽い!
・足が蒸れにくい
・まあまあ暖かいけど若干風邪が通る

こんな感じですね!
キャンドゥ以外にダイソーやセリアでも売っているので、そちらで購入するのもいいかもしれません。

今回は以上になります(^^)

靴下にこだわりがない方必見のお買い得商品!

どうも(^^)ケンタローです☆
今日は100均の商品ではないのですがお買い得な靴下を紹介します。

スーツを着るビジネスマンにとって必要となるのがビジネスソックスですよね。
毎日使うもので使い捨てになってしまうのでできる限りコストは抑えたいところですよね。
amazonで売っているウエスタンポロテキサス紳士靴下はそれなりに高そうに見えて質もいいです。
まとめて買えばコストもかなり抑えられるのでオススメです。

こちらです!

アマゾンの10足1680円の靴下

ウエスタン・ポロ・テキサス?
ロゴから判断するに確実にポロではないですね(^^;)
なんちゃってPOLOみたいな感じです。
定価1200円って書いてありますが、まとめて買えば1足あたり168円で買えちゃいます。


商品説明には両面ロゴがついてますと書いてありましたが、画像のように片面しかついていませんでした。
レビューには生地が厚めで黒いクズが出てくるとありましたが、僕が買ったやつは普通の厚さで、クズも一切出ません。

「レビューと全然違うじゃん!!」
と思いましたが、履き心地はなかなかいいので充分満足です。
良い点、悪い点をまとめると

良い点
・値段が安い(1足168円)
・履き心地がいい
・厚さがちょうどいい
・安い割にじょうぶ

悪い点
・ロゴが両面ついていないので使い回しずらい
・冬はちょっと寒いかな

大体こんな感じですね。
商品説明とは全然違っていましたが、これはこれでいい買い物でした。

今回は以上になります(^^)